unko

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

>気分やさん
うぇぶこみさ~ちのTOP画像
僕見れなくて
誰も投稿してないのかなーみたいに思ってたんです

けど最近アドブロックのせいだとわかったんで
一応投稿してみたんですけど
新規の方は誰もクリックしてないみたいすね

まぁ商売っ気が無いと言うか
あの画像見てクリックする人はいないだろうなと思って
わざとああいうイラストにしてみたんだけど

ここ2日くらいレンズの事考えてて39話の作業すすんでません
けどまぁそのうちアップします
スポンサーサイト

| 未分類 | 23:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

>きぶんやさん

まぁ
いつものことだけどエンジョイするよりは疲れて帰ってくるわけだけども・・・

殺戮はネームはとっくに出来てるもののまだ下書きやってません
需要が少ないので更新頻度は落とそうかと思ってます・・・

| 未分類 | 00:23 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

名張の神社巡り

過疎の憂さ晴らしに
名張の神社めぐりをしてきますた
ちょっと長くなるけど見てって
DPP_0030.jpg
まずひとつめの神社
DPP_0031.jpg

DPP_0032.jpg
まだ朝だったので神秘的な雰囲気が出てた
DPP_0002_20171010183323568.jpg
AUTOの50mmf2をeos mにつけて撮影
見てこの質感やばくない?
さすがの銘玉って感じやな
DPP_0033.jpg
一発目からなかなかいい神社でした
DPP_0034.jpg
次の神社
DPP_0036.jpg
名張の神社はしっかりとした造りのものが多い気がする
DPP_0038.jpg
次はちっさい神社
DPP_0039.jpg
眺めがいい
DPP_0040.jpg
次の神社
ここじゃないとこにいくつもりが場所がわからずついてしまった
ここらへんはもう名張じゃなくて山添のようだ
DPP_0041.jpg
綺麗な印象の神社でした
DPP_0006.jpg
不動滝なる滝も見れたけど水量がすくなくてしょぼかった
DPP_0042.jpg
次はこんぴら
DPP_0007.jpg
50mmf2は開放で撮るとぼわっとしてなんかいい感じになる
DPP_0043.jpg
そこそこ登らされて見れたのがこんなん
ぼくのリサーチミス・・・
DPP_0045.jpg
次のなんとか神社
ここはまぁ格式こそ高そうだったけど
特に感想はない
DPP_0046.jpg
次はお稲荷さん
DPP_0049.jpg

DPP_0048.jpg
小さいんだけどなかなかの雰囲気でした
夢中で撮ってたら相当蚊に献血してしまった
DPP_0009.jpg
すず

DPP_0050.jpg
はい次!!
DPP_0052.jpg
このあたりでペンタックスQのISO感度が400固定になってる事に気付く
凡ミスもいいとこである
まぁ400だからまだよかったけど
800以上だと小さいカメラだと画質が荒れる
DPP_0010.jpg
ここも綺麗なとこでした
DPP_0054.jpg
眺めもいい
DPP_0060.jpg

ここは本当に良かった!今日イチかも
DPP_0059.jpg
立派な拝殿
DPP_0012.jpg
うっひょーい!
て感じの狛犬
DPP_0062.jpg
本殿もすごく立派な造り
名張に来たらここに来るべきだ
DPP_0063.jpg
次はしょうれんじの神社
IMGP3859-2.jpg
ここは写真みた感じ建物がすごいかっこいいので
結構期待してたんだけど
いってみるとこんなもんかーて感じだった
DPP_0014.jpg
実際造りは凄い
大分金かかったと思う
けど柱とかなんか虫食いで穴開きまくってるのが気になった
対策はしてないのかしようがないのかはわからんが
せっかく立派な拝殿なのに・・
DPP_0065.jpg
根元で合体ねぇ
・・・・なんか卑猥やな・・・
DPP_0077.jpg
赤目に行ったので龍神山の登山口を探す
どうもここしかありえない感じなんだけど・・・
なんなんだこの張り紙は・・・・・
DPP_0078.jpg
要領を得ない文章
地域住民と市がモメている?
DPP_0076.jpg
少し進むと念押しまである
早い話が入るな という事なんだけど・・・
事情をよく知らないのに言及するのはアレなんだけど
多分この人、頭おかしいです

正直かなり躊躇したけど
せっかく遠いとこまで来て
行きたいとこにも行けないってんじゃアレなんで
無視して登りました
DPP_0068.jpg
山は700mくらいあったはずなのでけっこう普通に登らされます
道はわりとなだらかだけど結構長い
途中でこんな張り紙が
明らかに登山コースである
とりあえずぼくは間違っていなかったので安心した
DPP_0069.jpg
眺めもいい
DPP_0015.jpg
50mmf2の力なのかAPS-Cセンサーの力なのか
こういう岩とか撮るとすごいよね
DPP_0016.jpg
だってさ
DPP_0070.jpg
大した傾斜でもないのにロープ?
って思ってたけどめっちゃ滑るのよこの岩
龍神のほこらの近くにも似た箇所があって要注意
僕はこけてカメラを少しぶつけた
とっさに保護はしたけど平気かな。。。。
DPP_0073.jpg
ここもパワースポットらしい・・・
パワースポットって具体的になんやねん!?
マイナスイオンみたいなもんか!?
DPP_0075.jpg
注連縄は切れて供え物の台も倒れてた
おもてったほどの場所ではなかったが
祠の後ろのシダみたいなのが一種異様な雰囲気は出してると思う
DPP_0017.jpg
それにしてもけっこう怖かった
あんな張り紙あったから
キチガイに襲撃されんじゃないかって

なんか言われたらとりあえず逆らわないでおこうとか
戦いになったらeos mで殴ってやろうかとかいろいろ考えてた
とにかくあまりいい気持ではなかった

早急にキチガイの取締りをしてもらいたい
せっかくのいい山がこれじゃあ誰も登れない!!

目的は果たしたので山頂は目指さずに
おそるおそる下山することに
結局キチガイはエンカウントしなかった
DPP_0079.jpg
次の神社
ここは調べてなくて
偶然立ち寄った
IMGP3920-2.jpg

DPP_0081.jpg
すごく綺麗で気持が良かった
DPP_0020.jpg
こいつ・・・・誘ってやがる!!
DPP_0083.jpg
建物も綺麗だし随所に気配りが見えてすごくいい神社だった
カスみたいな人間もいればいい人もいるのだなとちょっとほっこり
DPP_0082.jpg
本殿も実に立派
DPP_0021.jpg
ファミマにて小休憩
すげえつかれた・・・
DPP_0085.jpg
次の神社
DPP_0087.jpg
ここもまぁ。。普通
DPP_0088.jpg
橋を渡って次の神社へ
橋の上から撮影
DPP_0089.jpg
次ここ
DPP_0022.jpg
随分貫禄のある狛犬だ
DPP_0090.jpg
まぁさっぱりとした神社でした
DPP_0091.jpg
本殿
DPP_0023.jpg
関係ないけど近くにあった水門
DPP_0092.jpg
帰り道に寄った知らない神社
DPP_0024.jpg
特にいうこともないけどこの木はすごかったかな
ちょっとブレてる?ISOオートだとダメだなeos mは逆に
無駄に低感度になってブレてしまう
今度から気つけよう

DPP_0093.jpg
本日ラスト
ここもまぁ綺麗なもんですわ
DPP_0094.jpg
特にいう事なし!つかれた!!!
DPP_0025.jpg
カエルだけに帰る!!なんつってね

いつもみたいに盛大に迷わなかったけど
けっこうガッツリ山登らされたんでつかれた・・・・

龍神山を登る際は・・・自己責任で・・・・
山水園ていう旅館から少し北の方に入り口があります
・・・誰ものぼらんわなぁアレじゃ・・・

| 未分類 | 19:57 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

過疎過疎過疎過疎過疎過疎過疎過疎過疎過疎過疎過疎過疎過疎過疎過疎過疎過疎過疎過疎

| 未分類 | 00:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気分やさんコメントあんがと

今回のはわざわざ告知せんでもいいレベルの更新だったかもね
39話のネームの方が先に出来てたんだけど
6Pもあるので時間かかるかもしれんので
先に短いネタでもやろうかなーと思って

天気もしばらく悪そうだし撮影の行き先も決まってないので
さっさと39話の下書きに入るべきなんだけどねー
いまいちやる気でないので明日からにしようかな

| 未分類 | 21:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT