unko

≫ EDIT

ちょい神社

IMGP2825.jpg
めちゃめちゃ天気いいので神社に行こうと思った
IMGP2831.jpg
滋賀のタラオ方面に峠の上る

途中こんなカンバンがあった
伊賀盆地絶景展望台・・?
どれどれ・・
ちょっとしんどい階段を上ると・・

IMGP2836.jpg
うおおおおおお!!すげえええええ!!!
IMGP2839.jpg
こいつは確かに絶景だ
伊賀がまるまる見下ろせる
こんな景色丁度見たかったんだよなー

圧縮されすぎて僕の家がどのあたりかもよくわからんが
伊賀っ子としてこんな場所を知らなかったのは
ちょっと恥ずかしい
IMGP2845.jpg
でも目的は神社なのだ
IMGP2855.jpg
ほう
IMGP2859.jpg
こいつはウバユリではないか
開花はもうちょい先のようだが
さすがにわざわざ来るのはしんどいな・・・
IMGP2857.jpg
名工が作った・・・色彩豊か・・ってどこがやねん!!
IMGP2861.jpg
・・っと思ったらどうも外側が囲いになってて中に本殿があったみたい
保護目的なんだろうけど・・・
あの。。。。よく見えないんスけど。。。
IMGP2863.jpg
まぁ・・・そこそこいいとこでした
IMGP2869.jpg
タラオにあった駄菓子屋?入ってないがまだ営業してるくさかった
もう大体こういうのって潰れてるのがほとんどなのに
珍しい。。。。
IMGP2871.jpg
この神社が一応目的地だったんだけど・・
IMGP2878.jpg
なんか・・・大した事なかった
ので帰宅・・・
IMGP2880.jpg
帰り道
このあたりにはツチノコがいるらしい
僕はカッパとツチノコは実在すると思ってる
IMGP2882.jpg
ケツ休めに高倉神社に
ここはまぁたまに来てんだけどね
IMGP2898.jpg
何度来てもここの3の鳥居は素晴らしい
圧巻
IMGP2901.jpg
拝殿も立派だし
IMGP2905.jpg
巨木もある
IMGP2904.jpg
人気は天神に負けてるだろうし
格式は一ノ宮より低いんだろうけど
僕的に伊賀では一番立派な神社な気がする
IMGP2908.jpg
まぁそこそこ楽しかった
そういやあの展望台
登山道の一部でもあるようだった

自分の足で登ったら展望の感動は何倍も増すだろうけど
僕はこないだ笹ヶ岳でムチャした後遺症か
今日ちょっと階段上がっただけで足が痛くなった
山登りは当分やりたくねぇ。。。

| 未分類 | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

6月分のポジ

IMG_6325.jpg
タチアオイ
IMG_6326.jpg

IMG_6331.jpg
飯道神社
IMG_6332.jpg

IMG_6333.jpg
笹ヶ岳の大岩
コントラストの高いポジだと迫力あっていいな
白とびも目立つが
IMG_6334.jpg
ふもとのササユリ
IMG_6335.jpg
カマキリの奇跡
IMG_6336.jpg
笹が岳ふもとの民家の人の協力でこんなん撮れました
感謝
IMG_6338.jpg
こないだタダでいった木の館
IMG_6339.jpg
こういう斜面にアジサイが咲いてる
IMG_6342.jpg
上のほうはほとんど青いやつだった
IMG_6343.jpg

IMG_6344.jpg
まぁ綺麗っちゃ綺麗だけど
700円払ってまで来る価値あるかは微妙
IMG_6345.jpg


| 未分類 | 00:24 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上野のスナップ

IMG_6181.jpg
眠れないし天気もいいので地元の街のスナップでも撮る事にした
昔はここの市場もやってたなぁ(賑わってたわけではない)
IMG_6183.jpg
・・・まだあったのかこれ
ガキの頃からここの薬局のガイコツは気になっていた
本物なんだろうか
IMG_6182.jpg
なんやねんこれw
あほらしいw
IMG_6184.jpg
凝った瓦だ
IMG_6185.jpg
どうも適当に撮ると露出オーバーになりがちのようだ
暗いところを撮ってるせいか?
いかんせんミラーレスなんで明るいと液晶がよく見えん
IMG_6187.jpg
そういやうちもそろそろ風鈴出すかぁ
IMG_6191.jpg
上野はけっこう古い家が多いので
こういうの好きな人は来て見たらいかも

しかしeos mに24mmつけて大体換算40mmになるんだけど
狭いのなんのって
ペンQ持って行けばよかった・・・・
IMG_6196.jpg
ハヤシ薬局
ここなんか新聞広告で薬局の萌え漫画みたいなのたまにやってる気持ち悪い薬局
自販機も痛い
まぁでも発想はなかなか面白いんじゃないかな
ただ今時もうちょい絵上手いヤツいると思うんだけどなぁ・・・
IMG_6197.jpg
セブンです例の
だからなんだって話だけど
伊賀ではここが初セブン
IMG_6198.jpg
ヒルザキツキミソウがまだ撮れるとは
でも間違って絞ったまま撮っちゃった
IMG_6203.jpg
ここはオヤジの元職場
とっくに引退してるけどね
・・いや・・まぁそりゃ・・・しっかりしないといけないよね
IMG_6206.jpg
結局なんだかんだで神社見ちゃうよね
IMG_6207.jpg

IMG_6209.jpg
ここはすごいごちゃごちゃした狭い稲荷
わりと雰囲気が好きでたまに来る
近くに天神あるけどね
僕はむしろこっち来た方がいいと思う
天神から履き物やの前の道を進むと左手の方に鳥居が見えるから
多分地図には載ってないこの神社
IMG_6211.jpg
武家屋敷とかいうもの・・・
入場料200円なら・・・入ってみようか・・と逡巡
後ろの家からイヌに吼えられたんでやめました
IMG_6217.jpg
結局足は神社の方へ
ここはずいぶん前来たことある

IMG_6219.jpg
おっ
ネコだ
IMG_6222.jpg
ちょっと触ったら怒り出したので退散
IMG_6237.jpg
ここの神社はけっこう年季入ってて僕好み
個人的には建て替えられた天神なんかよりは
全然こっち来るのをおすすめする
IMG_6235.jpg

IMG_6239.jpg
瓦が凝ってて面白い
しかしズームもきかんし
スナップはやはりペンQのがいいな
まぁ標準じゃ大してズームアップできんが
無いよりはマシ
IMG_6241.jpg
アジサイ
IMG_6242.jpg
結構いいとこよここは
IMG_6247.jpg
ピンボケだけど
祭りもあるんだーへぇー
今年は行ったことないお祭りに参加しようってのがあるんだけど
ここはちょっと・・・小さいので余所者が行くのはアレだよなぁ・・
ああ・・でもちょっと気になるなぁ・・・
IMG_6249.jpg
とある民家のポスト
・・おしゃれすぎやろw
IMG_6253.jpg
うーーーん露出オーバー
IMG_6254.jpg
露出オーバーおまけに水平が狂ってる
鉢がオシャレやなーと思ったんだけど・・
IMG_6256.jpg
このあたりだけ雰囲気が観光地っぽい
といってもまぁ上野城は近いけど・・こんなとこ来るかなぁ・・?っていう立地
IMG_6257.jpg
なんか買ってもよかったけど地元だしなぁ~・・って思ってやめた
IMG_6260.jpg
ここは商店街(名前だけ)のなんかの店
このオブジェは見覚えが・・カレーみたいな匂いも・・・懐かしいなぁ・・・

ゆとりは知らんだろうが今駅前はハイトピア伊賀なんて小奇麗な建物立ってるが
昔は産業会館っていう小汚い建物でハトとかめっちゃいてトイレとかものすごい汚かったのだ
僕はあの頃の方が良かったなー
IMG_6263.jpg
天神のチノ輪は解体されていた
IMG_6264.jpg
ムダに天気のいいなか
ぎゅーとらに行ってパンを買って帰った

今日思ったのはねえ・・
とりあえず40mmって焦点距離は狭い!
だからペンタックスQの標準レンズは僕は絶対買う事ないだろうね
標準ズームのままでいいかも

あとスナップなんだけど
何か撮ろうって気持ちが先行してわけのわからん写真を撮ってしまいがち
街の風景なんかが好きなやつにはいいだろうけど
まぁ僕もわりと嫌いじゃないけどね?そういうの

ただまぁよっぽど興味ないと撮影意図に欠けるので
撮る意味がないというか・・・
僕はやっぱり神社とか花にしか興味持てないな・・・

まぁわりと古い家も多いし寂れた雰囲気とかもところどころあって
そういうのが好きなスナッパーにはいいかもしれん上野は



| 未分類 | 14:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

信楽再び

IMGP2536.jpg
信楽に神社とササユリを撮りに出かけた
ケツ休めがてら諏訪神社に寄る
IMGP2537.jpg
・・・ん・・?これは・・・・??
IMGP2538.jpg
・・・見なかったことにしよう
早弁するつもりはない
IMGP2541.jpg
こやまじんじゃにもなんとなく寄った
IMGP2548.jpg
ここは信楽の一ノ宮ぽい
特になんていうことない神社だった
IMGP2553.jpg
別の神社
HDRじゃないのにHDRに見える不思議な写真
IMGP2557.jpg
なかなかシブイじゃん
IMGP2558.jpg
顔色悪い狛犬
IMGP2560.jpg

ここの神社は面白い
IMGP2562.jpg
何が面白いって境内に線路がまたいでるんよね
こんな神社始めてみた
IMGP2563.jpg
ちょいピンボケやな残念だ・・・
このように見通しがいい為か遮断機すらない
僕がここに来る前に電車が通ってたので
電車が通るとこは撮れなかった
IMGP2584.jpg
飯道神社に行く前に近くの神社に行く
ちょっと山登ったとこにあった神社
なんかしょぼいんだよね
情報収集ミスだった・・・
IMGP2590.jpg
飯道神社二の鳥居
IMGP2638.jpg
二つ道があって僕は横着して舗装された道へ
IMGP2591.jpg
まぁ結局登らされるんだけど・・・
この写真じゃよくわからんけど
よくもまぁこんな山の中にこんな足場作ったなぁ・・って
職人すげえ
IMGP2602.jpg
井戸だったかな
ポンプもあったんだけど動かしても何も出てこなかった
IMGP2603.jpg
いよいよ到着したようだ
IMGP2606.jpg
眺めがいい
IMGP2609.jpg
なんか昔はすげえ賑わっていたみたい
IMGP2608.jpg

IMGP2614.jpg
いよいよ本殿である
IMGP2615.jpg
・・・・・・・うーーーーーーん・・・・
IMGP2616.jpg
正直なんか違う感が凄かった・・・
わりと最近塗りなおされたのか妙に赤かったんだけど
あれは古来の方法というか顔料で塗られたものなんかなぁ?
どうも不自然さがぬぐえんよね
ていうか塗らなくていんだよ色が劣化してんのが美しいのに・・・
IMGP2627.jpg
作りも言っちゃなんだがチャチな感じがする
神山神社の本殿のがよっぽど手がこんでる
IMGP2628.jpg
文化財に落書きするアホども
死んでしまえ
IMGP2617.jpg
各自読んでくれ

なんだか消化不良なのであえて来た道を戻らずに
白髭社ってのを身に違う分岐で帰った
IMGP2635.jpg
はいクソ
また白い道を上がらないといけない・・・苦行だ・・・
IMGP2640.jpg
なんとか下山
途中から大納言山に入る道を探しまくってやっと見つける
入るなって書いてあるけど・・・
24日に行われるというササユリ鑑賞会ではここの道を使うはずだし
僕も平気だろ、と
IMGP2642.jpg
なだらかではあるがクソ長い林道を歩いた
これは電波塔
IMGP2644.jpg
展望がそこそこ良かった
IMGP2643.jpg
さて・・・肝心のユリはどこだ・・?
IMGP2647.jpg

IMGP2652.jpg
・・いくらなんでも過保護すぎるだろ!!ガッチリ固めてやがる
盗難防止策なんだろうが・・・こんなんじゃ話しならん!!
おそらくユリ鑑賞会の時には錠前が開けられるんだろう
先に言え!!!!
IMGP2655.jpg
なんとか撮った1枚
林道経由じゃなくて正式の登山道には
もしかしたらササユリが野生で生えてた可能性もあったが
そんな保証もないし・・・
このままじゃ納得いかないので
急遽笹が岳に向かうことにした
IMGP2657.jpg
なんか店でも入ろうかと思ったが
昼時でどこも客が多そうだったので
セブンで揚げ鳥を食らう
これおいしいよね
伊賀にはセブンがないので
あるいみこれも名物みたいなもんだ
IMGP2658.jpg
登山道入り口がいまいちわからず探し回る
・・・・ここかな?
IMGP2662.jpg
そのとおり!やめようユリ泥棒!!
IMGP2660.jpg
ふもとにひとつ咲いてた
IMGP2663.jpg
こんな山道は初めて
人一人通れるギリの広さ
1人でいる不安もあったし
狭いとこ苦手な人はやめたほうがいいかも
すごい閉塞感だった
最初の方ずーーーっと熊笹の壁
なるほど笹が岳だ
IMGP2675.jpg
ちょっと開けたとこにあったクッソでかい岩
僕もいろいろ岩見てるけどこれほどでかいのはなかなか見れん
丁度いい高さの岩が近くにあったのでフィルムの方で記念撮影をした
IMGP2676.jpg
笹が岳山頂 て書いてあったのでもう少しか!と思ったんだけど
ところがどっこいこっからが凄まじい傾斜で
しかもクッソ長かった
こんなキツイ山初めて登った
死ぬかと思った
IMGP2678.jpg
ちらっと見えた水木かヤマボウシか何か
頭が朦朧としてたのか一瞬何かわからなかった
IMGP2680.jpg
道中ひとつだけ咲いてたヤマユリ
・・・が気持ちの悪い幼虫がたかっているので台無し・・・
IMGP2681.jpg
やっとこさ頂上に到着した
IMGP2685.jpg
700メートルちょい高さだけで言えば霊山と同じくらいだが
とにかく道が険しかった
もともと体力消耗してたってのもあるけど
IMGP2686.jpg
記念撮影
IMGP2689.jpg
ゆっくり休憩したかったがアブだかハエだかがまとわりついて
暴走族みたいな音を立てるのできちんと休めないまま下山する事にした
来た道を戻るのは絶対イヤなので違うルートで下山
IMGP2697.jpg

IMGP2698.jpg
この花なんて花?マクロレンズ持っていけばよかったな・・・
IMGP2704.jpg
疲労が限界に来てたので下るのに1時間以上もかかった
家に帰った今でも疲れが取れない
IMGP2705.jpg
ここが入り口のようだ
こっちのルートのが比較的穏やかなので僕はこっちをすすめるが
こっち側ではユリは1本も見てない
IMGP2706.jpg
こんな道に出る
案内も何も無いし
わかるか!!!!!

フラフラになりつつ原付のとこまで戻ったんだけど
ふもとの家の奥さんが気さくに話しかけてくれた
疲れててあんま覚えてないけど
頂上のユリはもう無いみたいな事言ってたような気もする

写真はプロ?趣味?って聞かれた
平日にいかついカメラ持って撮ってたからだろう
プロなわけないやん・・・・

でもあの人の助力によってめちゃめちゃいい写真が撮れた
僕の腕がどうとかいうのじゃなくて
いわゆる奇跡のショットというやつ
シャッターは絞り開放だから早かったんでブレてはいないだろうけど
また例の光線かぶりがある可能性もあるし
露出が上手くいったかどうかも不明
現像したら見せる
IMGP2711.jpg
たいやき買って帰った
・・・・・疲れた



| 未分類 | 19:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポジ現像

現像されたポジをもらってきた
オレンジベースや色の反転がないので
データ化もラクチン
プロラクチン
IMG_6005.jpg
この写真は若干赤かぶってた
朝日だからかな
修正はしたけど
IMG_5997.jpg
撮った時シャッター遅くてブレたと思ってたけど案外撮れてた
IMG_5998.jpg
なるほどねコントラストは高い
ちょうどネガをキタムラで仕上げた時の感じに似てるな
まぁ多くの人はこういう画調が好きだし
僕も例外ではない
IMG_6000.jpg
ほんとなら誰かがお祈りしてる瞬間を撮るべきなんだろうけど
このとき曇りが一瞬晴れた時だったのでとりあえず撮ったもの
IMG_6008.jpg
へんな顔
IMG_6012.jpg

IMG_6014.jpg

IMG_6013.jpg
ゴミみたいなわんちゃん
IMG_6015.jpg
うん 全然いい感じじゃん
ただやっぱ曇りのときとか日陰で青かぶってたりしてたから
色かぶりは少し気をつけていこう

| 未分類 | 23:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT